引越しシーズンに入ると早い者勝ち!?賃貸物件を探すための秘訣

経費削減で無料

婦人

賃貸を借りるとなると初期費用が必要です。家賃や火災保険料、敷金礼金などがあります。また、仲介手数料を不動産会社に払うこともあります。ただ、最近では仲介手数料無料の不動産会社が多くなっているので、そのような会社を利用すれば初期費用を少なくすることが可能です。ところで、なぜ仲介手数料無料になるのか疑問に思うのではないでしょうか。仲介手数料無料にできる理由の1つは広告費をかけないからです。広告費をかけてしまうとその分仲介手数料などで利益を出さなければなりません。広告費をかけなければ、余計な経費を払わなくて済みますので仲介手数料無料ということができるのです。また、人権費を削減することでも手数料を無料にすることができます。さらに、店舗を持たなければ様々な経費を削減できるでしょう。1社で行なっているのであれば、不動産会社は家主と借主から仲介手数料をもらうことができます。ただ、以前から仲介手数料が高いという声があったので、不動産会社はどちらかを無料にしたり安くしたりしているのです。この仲介手数料は限度額が決められているので、あまりにも高額な手数料をとられることはありません。
仲介手数料無料になれば借りる人が増えますし、借りる人にとっては初期費用が少なくなるので互いにメリットがあります。初期費用が少なくなればその費用を家具や家電の購入予算に充てることができます。仲介手数料無料の物件のみを扱っている不動産会社があるので、そのような会社で賃貸を探すといいです。

RECOMMEND POST